FC2ブログ

                            このサイトはTJMインテリアのオフィシャルプログです。

"後は野となれ山となれ"legend編 其の6

さて遡ること2年半ほど前の記述を最後に更新が途絶え、

小生も記憶から消えかかっていた"legend"製レスポールタイプギター。

無計画に購入し修理と勉強をしながらローコストでの復活をテーマに作業を開始。

途中、安易に取り組んだ己の愚行を呪いながら前回のペグ及び電装系作業まで終えたあと

実は一応、完成はしていたんです・・・・・一応・・・・・





























    ピックガードは小生の好みで外し、トラスロッドのカバーは付け忘れ・・・・・

2018_11_9_b.jpg
    ペグは例の"BARCLAY"用を移植し、サドルは"TUSQ(タスク)"を使用。(※綺麗なグレーだったのに日に当たって変色・・・・・(悲))

2018_11_9_c.jpg
    そしてピックアップ、ブリッジ、テールピースを磨き & 組み換えて再利用。ボリュームノブとトーンノブも再利用。

2018_11_9_d.jpg
    で、電装系も見直し。画像にはありませんが各々の蓋の裏にはノイズ軽減?のためアルミテープを張ってみたりして・・・

2018_11_9_e.jpg
    弦高等の調整をして完成っと。

   










BK×GDの華やかなでゴージャスな雰囲気から、BK×SVのツートーンで冠婚葬祭にも対応できる装いに。

ヴィジュアルはまあ概ね理想に近い雰囲気になったかな。











で、肝心のサウンド面。

ボリュームはフロント・リアともに問題は無いのだが、

トーンノブをフロント・リアともに上げていくと・・・・・


























  『良く言えば、攻撃的なロックサウンドっつ!!
                 





        悪く言えば、暴力的なノイズ・・・・・・・・・・(悲)』



















・・・・・疑わしいところを探ってみるものの解らずお手上げっ。






で、放置・・・・・






さらに、愛情の枯渇・・・・・






結果、現在に至る・・・・・。







と言うことで、

『問題を解決せず、気持ち悪いほどのモヤモヤ感を残したまま』

小生の気まぐれで"後は野となれ山となれ"legend編、強制的に終了。












最終的な出費

"legend"ギター ¥1500

"BARCLAY"ギター ¥2000

100均製仕分けケース2台分 ¥200(¥100×2)

ナット"TUSQ" ¥700

コントロールポット500KA ¥900(¥450×2)

コントロールポット500KB ¥840(¥420×2)

コンデンサ"SPRAGUE" ¥1100(¥550×2)

配線用ケーブル"BELDEN" ¥1100(¥220×5m)

計 ¥8340+税










追記 とは言うものの、ちょっと前にまた例の楽器屋で"Epiphone"のフロント用ピックアップを買ったので、

    機会があったら付けてみます。










スポンサーサイト
  1. 2018/11/18(日) 15:55:17|
  2. 音楽・楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"流行りのドライブレコーダー・・・" | ホーム | "若人の熱量">>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjminterior.blog.fc2.com/tb.php/177-e4e28a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)