FC2ブログ

                            このサイトはTJMインテリアのオフィシャルプログです。

"リンクが無い・・・"

・・・んです。

このブログの。

っつーか無くなってしまったのです。(悲)

開設以来、唯一リンクを貼っていたのが弊社ヤフオクストアのページ内なのですが、

運営元ヤフオクさんのご意向で一斉にブースのカスタマイズの仕様を変更するため、

今月末をもってリンクが貼れなくなり、現状はこんな感じの殺風景に・・・・・カッコ悪っ・・・・・

うぅーーん、ブースのデザインもさることながらブログのリンクはどーしよう・・・・・











さて話しは変わるのですが、

半年ほど前から気になっていたギター用エフェクターがありまして、

如何せん流通量が少ない?のか、楽器屋やネット上を気にして徘徊していても

なかなか見当たらないんです。



『コーラス』という空間系のエフェクターで、

正直、そんなに古いビンテージ的なものでもなく高価なものでもないのですが・・・




と、先日いつものように何気に見たヤフオクさんで、


ついに発見っ!!


脳が指令を出すのが先か、右指の動きが先か解からないがすぐさま『ポチっ』と。

それが、こちら↓












"TONERIDER Super Lush Chorus"です。

発売は2000年以降なのですが1970年代の日本製コーラスをモチーフに制作。

現在では入手困難となっているBBD素子を使用した完全アナログ回路のコーラスです。





2020_6_20_b.jpg
コントロール部分は清く、『RATE』や『DEPTH』のみ。

トゥルーバイパス仕様となっております。

1970年代のものをモチーフとし、アナログ回路であることからも想像できるとおり

       


       『カセットテープ時代のサウンド』




というのが小生の率直な感想で、気に入ってます。





気には入っているのですが個人的な唯一の難点が、

『RATE』や『DEPTH』をイジる際に覗き込むと、

真中ブルーのLEDランプが眩しい・・・・ことかな・・・













追記 『深海で漂う、漆黒の鼻毛一本』のように

    慌てず、騒がず、危害も加えぬ当ブログ、

    ・・・・・さて、どーしよう・・・・・












    
スポンサーサイト



  1. 2020/06/28(日) 14:45:55|
  2. 音楽・楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<"お泊りセット入り" | ホーム | "近々中に販売予定の・・・">>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tjminterior.blog.fc2.com/tb.php/203-ff6fd000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)